さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

SPD-SL「PD-R540-LA」届く

2009年の8月からビンディングペダルを使用しているのでまもなく8年。
しかし、足首をひねらなくても外す事ができSPDのマルチリリースのクリートの感覚でSPD-SLのクリートを使うと、立ちごけするんじゃないのかな?という不安がよぎり…。

スプリングテンションが弱く、脱着が容易なSHIMANO SPD SLペダル PD-R540-LA(ライトアクション) を選択。

SHIMANO SPD-SL PD-R540-LA

PD-R540-LAと、クリートカバー

SHIMANO SPD-SL PD-R540-LA

ペダル付属の黄クリート。

SHIMANO SPD-SL PD-R540-LA

アルミボディ。PD-R550もスプリングテンションを弱くする事ができるようですが、R550は樹脂製。

ペダルは自転車が倒れた時に地面と接触するところなので、風で倒れてペダルが…は避けたい。
そこまで気を使う必要はないのかもしれませんが…。
R550、310gに対しR540-LA、330gですが、あえてR540-LAに。

PD-R540-LA 15mmペダルレンチ

15mmスパナ、ペダルレンチを使うタイプ。

手持ちのHOZAN ペダルレンチ C-200が使用可能。
商品紹介 -ITEM-|Y's Road 新宿本館

手でもグググッと開きます。
普通、手ではびくともしないことが多いのですが、このモデルだけ別なんですね。
バネが柔らかいので、ステップイン&アウトが容易に出来ます。
PD-R540-LA スプリングテンション調整

2.5mmのアーレンキーでスプリングテンションを調整。
最弱から2回転、8クリック分まわしてもまだ手で動きます。
18クリックで最強。

乗ってからインプレしたかったのですが、シューズ待ちです。

Shimano - RP2 SPD-SL ロードシューズ