さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

都民の森ポタリング

TORのメンバーで都民の森に行って来ました。

和泉多摩川7時集合だったので早めに出発。

東京工科大学の坂

東京工業大学の坂。午前5時8分。

尾根幹

尾根幹。5時41分。

6時50分、和泉多摩川に到着。加藤直之さんがすでにいらっていました。

DAICONIIIOPアニメに登場したパワードスーツをデザインした方とまさか一緒にサイクリングすることになるとは…。
DAICONIIIというか、宇宙の戦士のパワードスーツなんですけどね。

TREK5900 TREK5900

加藤さんのTREK5900。フロントシングル、変速Wレバー。素材カーボン。

パンク修理

パンク修理。

りゅうさん携帯のBRIDGESTONE フレームポンプで空気を入れる。

都民の森

都民の森。

タイム

1時間14分36秒。途中止まったりしているので、あくまでもサイコン読み。

平均速度

平均速度16.6km/h。

のんびり走るサイクリングのつもりだったのですが、集団から飛び出した方を追いかけてしまいました。
ATP-CP系の8秒で加速。急勾配なのに、ぐいぐい加速していくので今日は調子がいい…と思いましたが乳酸系33秒も使いきり、乳酸がたまり失速。都民の森手前で8km/h。

一定のペースで、しかも速く登る事ができないとだめなんでしょうね。
運動とエネルギー代謝

解糖系をその最大能力まで発揮させるような競技では、競技後1時間たっても細胞内の乳酸濃度が運動前の基準値に回復することはない。

奥多摩周遊道路登坂中 奥多摩周遊道路登坂中

登ってきた坂を引き返し撮影。奥多摩周遊道路。

都民の森

都民の森で休憩。

たちばな屋

昼食。たちばな屋。ラーメンしか食べた事がありませんでしたが、カレーも結構いけました。

ちとせ屋

ちとせ屋で豆乳ソフト。

このあと、武蔵五日市で離脱し帰宅。

■出費

パン 215円
昼食 650円
豆乳ソフト 290円
ボトル 水道水 0円

合計1155円

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 7時間21分46秒
走行距離 152.27km
平均速度 20.6km
積算距離 39055km

城山湖ポタリング

18kgのあさひのシティサイクル、クリシェで城山湖に行って来ました。

城山湖

城山湖。

城山湖 城山湖

登坂中にも自動車が何台も登ってきて、発電所手前で渋滞の列が。
人も車もいつもより多くて一体なにがあったのかと…。単に連休だったからなのかもしれませんが。

城山湖

この坂で竹谷賢二(著)バイシクルトレーニングブックに記述されている登坂時になぜハンドルを引く事になるのかの検証。

(1)急坂ではハンドルへの加重が抜け、サドルに体重が乗る。
(2)強いトルクで踏むと反力で上体が浮き上がる。
(3)平地と同じフォームで登ると前へ蹴りだすペダリングになる。
(1)(2)は、前傾を深くする事で回避でき(3)はサドルの少し前に座る事で回避できる。

重心補正せず上体を起こし、勾配15%、36x21ギア比1.71でハンドルを引きながら登坂してみましたが…。
上死点通過時にハンドルを引く力をゆるめてみたところ、サドルから尻がずり落ちそうになりました。

強いトルクで踏むと上体が浮き上がるは、今回の登坂ではよくわかりませんでした。前に蹴りだすペダリングになる登坂時より、下に踏み込むペダリングになる平地最大加速時に問題になる現象なのかもしれません。

和田峠朝練

クロモリフォークに交換して400g重くなったBASSO Viperで和田峠に行って来ました。

高尾街道

高尾街道午前4時20分。

夕やけ小やけふれあいの里 電光掲示板 夕やけ小やけふれあいの里 電光掲示板

夕やけ小やけふれあいの里、電光掲示板。和田峠通行可、但し和田峠から先通行止め。午前4時49分。

陣馬高原下バス停 陣馬高原下バス停

TT開始地点陣馬高原下バス停到着、午前5時4分。

和田峠

和田峠、午前5時35分。

タイム 平均速度

それなりに頑張ったんですけどね。タイム21分25秒、平均速度10km/hでした。

裏和田 裏和田

裏和田の路肩崩壊現場。修復作業が行われた形跡無し。
前回見に来た時よりさらに崩れているような…。

ダウンヒル

登ってきた表をダウンヒル。

■出費

ボトル水道水 0円

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 1時間27分55秒
走行距離 24.99km
平均速度 17.0km/h
積算距離 38903km

城山湖ポタリング

18kgのあさひのシティサイクルクリシェで城山湖に行って来ました。

城山湖 城山湖
城山湖 城山湖

城山湖。

体重が減って、59.5kgになったというのに、36x21、ギア比1.71での登坂がきつい。ここしばらくSFRをやっていなかったので、筋持久力が落ちてしまったんでしょうね。

城山湖の坂

登ってきた坂をダウンヒル。

竹谷賢二(著)「バイシクルトレーニングブック」

竹谷賢二さんの「バイシクルトレーニングブック」の興味のある箇所だけ読みました。全体の3/4位でしょうか。

右のペダルを踏む時に、左のペダルが上がってくるのをじゃましないように左脚を上げる。それだけで、右のペダルは脚の重さで下がっていく。

藤田師匠のヒルクライム&ペダリング講座 - YouTubeや、 竹谷ペダリング(パワーストローク&リカバリ) - YouTubeでも解説されている事ですが、「バイシクルトレーニングブック」を読む前は、それほど重要視していませんでした。

踏み脚と反対側のペダルに力を乗せないように持ち上げる練習。頭で考えるのではなく脊髄反射でこれができるようにならないとダメらしい。ロードバイクでも、フラペのママチャリでもできるトレーニングメニューですね。

竹谷賢二さんによれば、踏み脚の筋力を発揮しなくても、これだけで時速30km出るらしい。
ロードバイクでやってみたら、時速25km当たりまでは何とか。
踏み込んでいないのに自転車が進むので面白いですね。

骨盤を立てろと良く言われていますが、竹谷賢二さんによれば極端に骨盤を立てる寝かせるどちらも問題があるようです。骨盤が少し前に傾く位でいいみたいですね。
もう少し背中をひっぱるような感じで乗らないとだめなのかと思っていましたが、今乗っているフォームでもそれほど問題ないという事になりそうです。

斜度によって変化する重心補正とフォームの項目では、緩い斜度では骨盤から体を前傾、それはわかるんですけれど、10%の急勾配ではサドルの前方に座るは…腰とクランクの位置が変わってしまうのでどうなんだろうなぁと。

山王坂 山王坂

10%の標識がある山王坂。

車重18kg、フロント36、リア24、ギア比1.5で登ってみましたが上半身を前傾させるだけで十分というか、それほどハンドルを引かなくても登れます。
ママチャリはシート角が寝ていてサドルの後退幅7cmなので、かなり後ろ乗りなんですけどね。

前に蹴りだす力を減らし、股関節でペダルを押し下げてやると上半身が後ろに動こうととする力が減るので、それほどハンドルを引かなくてもよくなるような?

激坂 激坂

北野街道から椚田方面へ至る激坂。

一回足つきリスタートして登りましたが、こちらもそれほどハンドルを引かなくても登れました。
しかし、一番勾配がきつい箇所を足つき無しで登るにはもっと強くハンドルを引く必要があったのかも。
ダンシングの時にどれだけペダルに体重を乗せられるのかも課題ですね。

サドル「fi'zi:k VERSUS X ANTARES」

BONTRAGER Affinity RLを買う予定だったのですが、問い合わせてみたところ在庫無し…。
仕方がないので、フィジークの…アリオネはスパインコンセプト、スネークで体が柔軟な人向けだしサドルが長い…。
となると、カメレオンのアンタレスか…。

という事で、アンタレス バーサスXを購入。

fi'zi:k VERSUS X ANTARES

中央が白いので、限定カラーのマットブラックやバーサスを買ったほうが良かったのかなと思いましたが、届いて実物をみてみたらそれほど気になりませんでした。

fi'zi:k VERSUS X ANTARES fi'zi:k VERSUS X ANTARES

中央の溝、かなり深いです。

キウムレール キウムレール

RIXEN&KAULのサドルアダプターを取り付けるので K:IUMロゴを取り外し。

RIXEN&KAUL サドルアダプター AS804 RIXEN&KAUL サドルアダプター AS804

RIXEN&KAUL(リクセン&カウル) サドルアダプター (コイルロックマウント付属) AS804

RIXEN&KAUL マイクロ150プラス

RIXEN&KAUL マイクロ150プラス AS821を取り付けてみたところ。

今回もずれて来ないようにサドルアタッチメントをエポキシで固めました。

fi'zi:k VERSUS X ANTARES:Be.BIKE - Yahoo!ショッピング

大垂水峠 巌道峠 草木館

TORのイベントで巌道峠に行って来ました。

BASSO Viper メッキフォーク

高尾山口サンクスで待機。
メッキクロモリフォークに映り込む怪しい人影。

高尾山口コンビニ

合流。ここから大垂水峠頂上までフリー走行。
ゆっくり走っても問題無いのですが、いつも競い合うような走りになりますね。

大垂水峠

大垂水峠。

県道517号

神奈川CCから秋山方面へと向かう坂。

巌道峠

秋山側からの巌道峠。

巌道峠旧道下り

野原林道の路面ががれているので、旧道を下りましょうと提案しましたが…。
急勾配でみなさん怖かったそうです。
くまさんが行く激坂の下りでも前転した事が無いので、15%位で前転はしないと思うんですけどね。

草木館

草木館で昼食。

県道64号 県道64号

登り坂はあるけれど、車の少ない道、県道64号。

このあと、県道510号で小倉橋の急坂を楽しんで、橋本のコンビニで休憩して離脱。
午後から雨の予報でしたが、降りだす前に無事帰宅。

他の参加者の方々もそれほど降られる事なく帰宅できたようです。

■出費

パン 113円
ガリガリ君 64円
昼食 630円
ボトル 水道水 0円

合計 807円

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 4時間8分34秒
走行距離 83.01km
平均速度 20.0km/h
積算距離 38861km

BASSO Viper フロントフォーク交換

BASSO Viperのフォーク交換完了。

BASSO Viper フォーク交換 VIVA 700C フォーク BASSO Viper フォーク交換 VIVA 700C フォーク
BASSO Viper フォーク交換 VIVA 700C フォーク BASSO Viper フォーク交換 VIVA 700C フォーク

フォーク、ViVA 700Cフロントフォーク 【ビバ】 フロントフォーク 1”:JISスレッドレス

枕頭ナットを交換しないとキャリパーブレーキを取り付けられなかったようなのですが、店にあったナットを、無料で取り付けてくれました。

ホイールベース970mmで交換前と変わらず。
フォークを交換するとジオメトリが変わってしまう事がありますが、特に問題無く。

フォークの爪の幅が薄くなったため、WH-6700のクイックのシャフトがナット頭から少し飛び出してしまうので、あさひの方にカットしてもらいました。

フォーク交換前9.4kg(ペダル付き)、フォーク交換後9.8kg(ペダル付き)。
クロモリフォークに交換した事による重量増加400g。

ツール缶、サドルバッグ、ライト、サイコン、ボトル、空気入れを取り付けた状態で11.0kg。
体重計に自転車を持って乗り、そこから自分の体重を引いて測定しましたが、フル装備11kg+体重で71kgしかないのが。

ちょっと前まで体重だけで71kg以上あったんですよね。

25km程走ってみましたが、振動吸収性良好。登坂も問題なさそうです。

mont-bell「U.L.サーマラップ ベスト」「ノマドパンツ」届く

注文していたU.L.サーマラップベストと、裾上げを依頼していたノマドパンツが届きました。

モンベル | オンラインショップ | U.L.サーマラップ ベスト Men's
モンベル | オンラインショップ | U.L.サーマラップ ベスト Men's

アウトレット価格で買ったので、6850円+税=7398円。
現行品の販売価格は7900円+税で8532円。

U.L.サーマラップ ベスト Men's U.L.サーマラップ ベスト Men's

8532-7398=1134円お買い得…の筈ですが、値札をみると8000円(税込)なので1年遅れの製品を買って532円のお買い得。
仕上がりサイズがタイトなので、昨年はLサイズを買いましたが、フリースやジャケットの内側に着る事が多かったので今回はMサイズ。

パプリカ、いい色だと思うんですけどね。今年はブラックとプライマリーブルーの2色になりパプリカ廃盤でアウトレット。

モンベル | オンラインショップ | ノマドパンツ Men's
モンベル | オンラインショップ | ノマドパンツ Men's

アウトレット価格7460円+税=8056円。

2014年モデルは9000円+税=9720円なので9720-8056=1664円のお買い得。

2014年モデルのノマドパンツは膝部分の立体裁断が無くなり、ポケットの数が減ってますね。

ノマドパンツ Men's ノマドパンツ Men's

裾上げが終わって宅配便で送られてきたノマドパンツ。

股下70cmでクリップで留めてもらった状態で試着して判断。
その日の気分で長くなったり短くなったりすると困るので、数値で指定するようになりました。

登山靴をはく事が前提ならもう少し長くてもいいんでしょうけれど、室内を歩く時に裾が擦れるのと嫌なので、裾が足の甲に軽く当たる程度の長さにしています。