さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

富士三本 あざみ スカイ スバル

くまさん1号さん、matujii566さんと、ふじあざみライン、富士山スカイライン、富士スバルラインを一日で登るサイクリングに行って来ました。

車で富士山の麓まで

須走までくまさん1号さんの車で移動。5時出発。

車で富士山の麓まで

移動中の車から。6時6分。

須走

須走到着。6時52分。

ふじあざみライン ふじあざみライン
ふじあざみライン ふじあざみライン

ふじあざみライン須走口五合目。8時31分。

ふじあざみライン

タイム1時間32分20秒。

サイコンの情報によると走行距離11.18km。富士国際ヒルクライムのコースレイアウトは距離11.4km、標高差1200m、平均勾配10%、最大勾配22%なのでちょっと短い。

2010年に来た時は、馬返しの先で撃沈して3km押して歩いていましたから、それに比べるとかなりの進歩。

足をつかないで登る事が目標だったので、勾配が緩い区間でも速度を出さず、激坂区間も心拍数があがりすぎないようにゆっくりと。

そうはいっても心拍数があがってきて、汗まみれになりましたけどね。

富士山スカイライン 富士山スカイライン

富士山スカイライン五合目。12時48分。

スカイラインの入口に来るまでの坂がエグい…。

タイム、スカイライン料金所から1時間30分08秒。

スカイラインから御殿場方面への下り。
アウタートップのテンションが緩い状態で路面からの衝撃を受け、ダウンヒルの最中にチェーンが外側へ外れ…。
からまったチェーンを元に戻すだけで何とかなりましたけどね。

籠坂峠を越えてスバルライン。
料金所から24kmもあるのに平均速度10km/h。この速度だと2時間半かかってしまいますね…。

富士スバルライン 富士スバルライン

matujii566さんが五合目から引き返して下ってくるのを確認し、残り5.7km地点で撤退。
少し下り、四合目標高2045mの看板の前で記念撮影。

スバルラインは景色の変化が無く、距離が長く…。

富士スバルライン

スバルライン下り、日没寸前。18時30分。

街灯が少なく暗い中、籠坂峠を越えて須走の車まで移動。
お二人に遅れて籠坂峠を下り…はぐれました…。
携帯で連絡がとれたからよかったものの。

あざみ スカイ スバル - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

ルートラボによれば獲得標高5100m。

須走からくまさん1号さんの車、22時30分八王子着。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 11時間8分16秒
走行距離 189.16km
平均速度 16.9km/h
積算距離 38494km

ステムのボルト

フォトポタ日記:ヘッド周りでいろいろ起きました(ステムボルト破断事故編)

ボルトの再使用はダメ!
一度使用したボルトは微視的には塑性変形している部分がある。そのため,再使用したボルトは軸力が十分に出なくて緩みやすくなり,疲労破壊を起こしやすくなるので,再使用は好ましくない。

ステム ボルト ステム ボルト

ハンドルバー固定、M5x18。コラムM6x18を購入してステムのボルトを交換しましたが…。

交換したあと、ハンドルの傾き調整で、緩めたり締めたりを繰り返し…。
かえって危なそうだったので、元からついていたボルトに戻しました。

M5x18の新しいボルトに交換するつもりで発注していますが、日曜日には間に合いそうになく…。

Ruler(ルーラー) ステンレスボルトセット 6本入り M5x18mm
Ruler(ルーラー) (2013-03-27)
売り上げランキング: 7,883

GP4000Sタイヤ交換

GP4000S

亀裂が見つかったのでGP4000Sタイヤ交換。

タイヤの中央だったら、これぐらいなんともないんですけどね。
少しサイドよりなので、用心深く。

前回4月6日に交換。走行距離1401km。

Continental GP4000S MAXXIS ウルトラライトチューブ

チューブも交換。
パンクした時のために携帯しているチューブを使って、新しいチューブをツール缶へ。

コンチネンタル グランプリ4000S 700×23C 2本セット
コンチネンタル
売り上げランキング: 171

Wiggle | Continental - Grand Prix 4000S II

MAXXIS(マキシス) ULTRA LIGHT TUBE ウルトラライトチューブ 700x18~28c 仏式バルブ 48mm 3MX-UL214

BASSO Viper のヘッドパーツをTANGE TG32DLに交換

フレーム側JIS、フォークITA(26.4)の09 Viperのヘッドパーツ交換完了。

TANGE TG32DL 09 BASSO Viper ヘッドパーツ交換

サイクルベースあさひめじろ台店。

パーツ代、5650円。
工賃4320円。
合計、9970円でした。

TANGE TG32DL 09 BASSO Viper ヘッドパーツ交換

ヘッドパーツ、TANGE TG32DL。

09 ViperはフレームがJISでフォークがITA(26.4)なのでJISのヘッドパーツと、ITAの下玉押しを組み合わせ。


タンゲ TG32DL/TG36DL用 クラウンコーン (DL) 1インチ(ITA)

ITAの下玉押し。

城山湖ポタリング

18kgのあさひのシティサイクル、クリシェで城山湖に行って来ました。

法政大学通り

法政大学通り。

気温が高くて運動しないほうがいいんじゃないかという気温でも、自転車で風を受けて走ると涼しい。
木陰があるとさらに涼しいですね。

城山湖 城山湖

城山湖。

城山湖

相模原市が防災無線で光化学スモッグ注意報。
かすみがかかっているように見えるのが光化学スモッグなんでしょうか。

城山湖

登ってきた坂をダウンヒル。

スーパーに買物に行って、帰路の途中、タイヤ周期で前輪が揺れるので、パンクかもしれないと思って、タイヤサイドをつまんでみましたが空気は入っているし…。

タイヤ変形

タイヤが変形してました(カーカスが切れた)。
2008年に自転車を買った時に付いていたタイヤなので、6年使用。

タイヤ交換 タイヤ交換

閉店50分前にサイクルベースあさひにかけ込み。

タイヤ、チューブ 2410円
スライムパンク防止剤 690円
工賃 1080円

合計 4180円

shinko - Bicycle Tires(自転車タイヤ) CITY

今回のタイヤはSR078。後輪はSR187ですが、漕ぎ出しが重く振動吸収性が悪いので。
あさひの人は、空気圧をもう少し下げてもいいと言っていましたが…。

09 BASSO Viper ヘッドパーツ JIS ITA 混合

BASSO Viper ヘッドパーツ交換

BASSO Viperをサイクルベースあさひに持ち込み。

ハンドルの真ん中あたりでひっかかる感触あり。7月16日に開けてみてもらったところ、ボールレース虫食い。
ベアリング交換だけではだめでヘッドパーツ交換交換が必要という話になりました。

BASSO Viper ヘッドパーツ交換 BASSO Viper ヘッドパーツ交換

完成車に付いてきたヘッドパーツ。MICROTECH。


7月16日注文。

しかし、帰宅後ネットで調べてみた限りでは09 Viperは、フレームJISでフォークITA。

あわてて翌日に、フォークがITAかもしれないとあさひの方に話しましたが、ジョブインターナショナルに問い合わせたらJISだと言っているので間違い無いと…。

現行のViperと09 Viperで規格が変わっていているのに、ジョブインターナショナルが現行の規格の話しをした可能性は?

個人のブログやネットの掲示板に書いてある事が間違っている事もあるので、JISのヘッドパーツが届いて、フォークがITAだったらその時はその時だと思って、今日、持ち込んで交換作業をお願いしたところ、やっぱりフォークはITA。
コラム -COLUMN-|Y's Road 上野アサゾー店

スタンダードサイズ用 (1インチ、25.4ミリ直径のコラム)

フォークの下玉押し圧入部の寸法が26.4mmでフレームのヘッドチューブに圧入する部分が30.2mmなのがイタリアンサイズで、フォークの下玉押し圧入部の寸法が27.0mmでフレームのヘッドチューブに圧入する部分が30.0mmなのがJISサイズになります。

恐ろしいことに、完成車(乗れる状態の自転車)で販売されているものの中には、フレームはJISなのに、フォークはイタリアン。

もしくはその逆。

になっているものなどがときどきありますので片方だけを計測して判断すると危険です。
BASSO Viperのヘッドパーツ交換で問題が起きていない方のブログをみるとフォークも同時交換なんですよね。

フォークもJISなら普通に組めますからね。

27日の富士3に間に合えば問題ないので、修理が完了するまであずける事にしました。
本来は追加のパーツ代が必要な筈ですが、当初の見積もり価格のままでいいそうです。

春に買った夏ジャージ3枚

PEARL IZUMI UVフレスコジャージ

PEARL IZUMI メンズ UVフレスコジャージ 310B 3

着たあとうっかり1日洗濯しないでおいていたら、あちこち黄ばんでしまって、あわててもみ洗いしましたが、どこもほつれていません。
PEARL IZUMIの夏ジャージはすれるとすぐほつれるというイメージが強かったので意外でした。
脇メッシュは無いよりはまし程度。

602-B UVジョンティー ジャージ

2012年モデルのUVジョンティージャージ。
こうなるのが普通だと思っていました。

SHIMANO MIRROR COOL ジャージ

SHIMANO MIRROR COOL ジャージ

メッシュ部分がほつれました。
全体的に作りが雑なのが気になりますが、ヒートベンチレーションシステムが良くできているので、機能性は高いです。

shimano(シマノ) MIRROR COOL ジャージ ミラークールジャージ

ヒートベンチレーション。風の流れがウェア内にできるので快適。

mont-bell WIC サイクルジャージ

mont-bell WIC.サイクル ジャージ

たびたびもみ洗いしていますが、生地がほつれる気配なし。
ウィックロンのTシャツより丈夫そうです。
メッシュになっている箇所がどこにも無いので、春や秋に最適。

気温28℃で、ジオラインクールメッシュタンクトップと組み合わせて着てみましたが、どうにもならない程ではありませんでした。

ちとせ屋にソフトクリームを食べに行く楽しいポタリング

TORのイベントで、甲武トンネル経由でちとせ屋さんに行って来ました。

大垂水峠 レイク相模CC 甲武トンネル - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

高尾山口サンクス

高尾山口サンクスで待機。8時42分。

高尾山口サンクス

合流。9時47分。

大垂水峠

大垂水峠。登ってきた坂をまた下る人もいました。峠のおかわり。

大垂水峠

大垂水峠。10時24分。

蕎麦屋

蕎麦屋で昼食。急坂の上にある店でした。11時10分。

藤野

藤野方面からの登り。県道521号。12時41分。

レイク相模カントリー倶楽部

レイク相模カントリー倶楽部の激坂。13時01分。

甲武トンネル方面へ

県道522号。

甲武トンネルへ

甲武トンネル登坂開始。13時26分。

甲武トンネル

甲武トンネル。13時45分。

甲武トンネル登坂中

甲武トンネル登坂中。

ちとせ屋

本日の目的地、檜原とうふ、ちとせ屋。豆乳ソフトを頂きました。

武蔵五日市離脱で帰宅。
山岳初心者向企画だったのに、ハードでした。参加者は15名。

甲武トンネルの先頭を走っている二人を追いかけましたが、30秒遅れで頂上。
いいトレーニングになりました。1人だとさぼってしまいますけど。

■出費

昼食 蕎麦 700円
ちとせ屋豆乳ソフト 290円
ボトル水道水 0円
合計 990円

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 3時間54分17秒
走行距離 84.7km
平均速度 21.7km/h
積算距離 38297km

ドロップハンドル取り付け角度

ドロップハンドルの取り付け角度が気になったので調べてみました。
ハンドルまわりの調整方法│ROAD RACER:ロードレーサー│

ハンドル角度はアンダーバーが水平かやや上向きになる位置が基本ですが、ライディングポジションにも密接に関係し個人差のある部分です。STIレバー装着後のグリップ感覚によって上下の傾き加減を調整しましょう。
ドロップハンドル交換 自転車 サイクルベースあさひ ネットワーキング店 通販

一昔前は、ドロップハンドルの取付角度は、下の直線部分が少し上向きになるようにと言われたものです。

BASSO Viper 納車時

BASSO Viper納車時。

BASSO Viper ハンドル交換直後 NITTO M153 STI

ハンドル交換した直後。

BASSO Viper

ここ数年間はこんな感じでした。

BASSO Viper ブラケット水平 BASSO Viper ブラケット水平

試しに下ハンの直線部分を水平に。ブラケットの手を添える部分もほぼ水平。

わりと良さそうな気がしましたが、やや前傾がきつすぎて…。

ブレーキレバーの傾き基準でみると、プロのロードレーサーのバイクも少し上を向いている事が多いので、もう少しブラケットが上向きでも良さそうですね。

BASSO Viper BASSO Viper

肩の下がる角度とブラケットが上に向く角度が均等。ステムの角度とブラケットの角度が同じになるように調整。
この間乗っていた状態とほぼ同じ。

適当にハンドルの位置を調整してそこから数年。フォームも変わったし調整したほうがいいと思って行った作業でしたが、下手にいじらないほうが良かったのかも。

よりよいポジション探しは、思っていたより大変な作業だったようです。
基本セッティング編 | バイシクルわたなべ

股下寸法 74-77
サドル高 65-68
サドル-ハンドル間距離 47.5-49.5
サドル後退幅 4.5-5.5
サドル-ハンドル高低差(レース用) 5-6
サドル-ハンドル高低差(ロングライド用) 4-5
現在のセッティング。股下75で、サドル高65.5、サドル-ハンドル間距離48、サドル後退幅4.2、ハンドル高低差4。
サドルを目一杯後ろに引いてこれなので、フレームが小さく、ステムが短い可能性もあるようで…。

城山湖SFR

18kgのあさひのシティサイクル、クリシェで城山湖SFR(低ケイデンスで重いギアを回すトレーニング)。
テニスコート~発電所、平均勾配12%距離700mを36x21、ギア比1.71で登坂。

城山湖

城山湖。

城山湖

登ってきた坂をダウンヒル。
いつもよりちょっと下側まで降りた地点から見た坂の様子。

城山湖 城山湖

コンクリート坂の繋ぎ目やヒビで速度を出して下ると自転車の振動が…。
腕をつっぱらないようにして、ハンドルからの振動が肩に来ないようにしてくだっていますが、チェーンケースにチェーンがあたって音がする、泥除けがゆれて音がする。

後輪のタイヤ、だいぶ慣れて来ましたけど、やっぱりちょっと振動吸収性が悪いのかも。
よく跳ねます。

戸沢峠 甲武トンネル 牧馬峠 城山湖

ロードバイクBASSO Viperで朝練。早朝5時出発、11時帰宅。

戸沢峠 甲武トンネル 牧馬峠 城山湖 - ルートラボ - LatLongLab
戸沢峠 甲武トンネル 牧馬峠 城山湖

走行ルート。

ルートラボによれば獲得標高1933m。

戸沢峠経由で武蔵五日市、檜原村役場。

平均速度

檜原村役場前交差点から、甲武トンネル方面に向かう、上川乗交差点までの平均速度29.2km/h。
そのまま都民の森TT…も一瞬考えましたけれど、後半もその速度が維持できるのかというと…。

甲武トンネル

甲武トンネル。
短いながらそれなりに登るところなんですけど、もうちょっと登坂時に速度がだせたら気持ちいいのにという感じで。

山梨県上野原市

甲武トンネルを抜けると山梨県上野原市。

藤野方面県道522号 藤野方面県道522号

藤野方面へ向かう県道522号。

県道522号 県道522号

県道522号。登るつもりで来る分にはいいんでしょうけど通り道としては…。

和田峠方面分岐

左へ行くと和田峠ですが、路肩崩壊で通行止め。
ラピュタに行ってみようか、と思ったりもしましたが、路面濡れてそうだし転倒して怪我したり自転車が壊れたら元も子もないので止めておきました。

県道76号

藤野から県道76号へ。
朝の8時40分ですでに気温24℃。

県道518号

県道518号、牧馬峠へ。

牧馬峠

牧馬峠。
道志みち側へ下って行くと登ってくるロードバイクが数台…。

城山湖

道志みちを越え津久井湖半周、都井沢から城山湖。

都井沢からの城山湖は緩い坂だと思っていましたが、和田峠TTの時と同じように10km/h以上で登ろうと思ったらわりときつくて10km/h以下に落ちては必死で持ち直しの繰り返しになりました。

■出費

ボトル 水道水 0円

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 4時間35分42秒
走行距離 95.71km
平均速度 20.8km/h
積算距離 38213km

「mont-bell サンダーパスジャケット」を使ってみた

夏は雨で濡れても気温が高いからそんなに困らない。冬はあまり雨が降らないし、雨が降っている時間帯をさけて自転車に乗るから問題ないと思っていましたが、傘をさして5km歩く事になったり、かなり降っている中を自転車でというケースが増えて来たのでレインウェアを買いました。

mont-bell サンダーパスジャケット

mont-bell サンダーパスジャケット。
下に着こむ事を想定したフィット感。Tシャツ一枚の上に着るとダボッとした感じになります。

mont-bell サンダーパスジャケット

ジッパーの上にさらにフラップ。

mont-bell サンダーパスジャケット mont-bell サンダーパスジャケット

袖口ベルクロ止め。

mont-bell サンダーパスジャケット

フィット感を調整できるフード。

フードの下に自転車用ヘルメットをかぶる事もできましたが、ヘルメットの後ろの出っ張りがぎりぎり入る感じですね。
フードをかぶった上から自転車用ヘルメットをかぶる事もできますが、ヘルメットの固定が少し不安定になるかもしれません。

mont-bell サンダーパスジャケット mont-bell サンダーパスジャケット

フードを使わない時は内側にまるめてベルクロで固定。

mont-bell サンダーパスジャケット

裾のフィット感を調整できるドローコード。

mont-bell サンダーパスジャケット

ロゴの刺繍から浸水しないようにシームテープ。

mont-bell サンダーパスジャケット

縫い目のシームテープ。

GORE-TEXではなく、mont-bell独自のドライテック。

透湿性のある素材なのに、梅雨時に着るにはちょっと暑い。
ストレッチサイクルレインジャケットも暑いようです。

GORE-TEXサイクルレインジャケットを買えばいいんでしょうけれど高いんですよね。

最高気温35℃ 城山湖

18kgのあさひのシティサイクル、クリシェで城山湖に行って来ました。

昨日の八王子の最高気温35℃。

法政大学通り

法政大学多摩キャンパス前。
木陰が多いのでまだ何とかなりますが、暑い事に変わりは無く。

城山湖

炎天下の城山湖、の木陰。

mont-bell サイクリングニッカ

mont-bell サイクリングニッカのベンチレーションを開放していても汗が…。

城山湖

城山湖。

城山湖

登ってきた坂をダウンヒル。


サイクリングニッカ後継モデル。腿の両脇にコンシールジッパーで開放できるベンチレーション。
パッドは取り外して使用。

フリーライドニッカにもペンチレーションを付けてくれるといいんですけどね。

「OGK KABUTO ビナートX」4ヶ月目

OGKのアイウェア、ビナートXを3月に購入して、使用4ヶ月目。

OGK KABUTO ビナートX

クリアレンズだけ使用。
夜明け前や夜間も走る事があるので。昼間と夜間でレンズ交換している方も割りとみかけますけどね。

ビナートシリーズ・レンズ交換方法 | りんりん らんらん るんるん ブログ | KABUTO

レンズ交換方法。支点を間違えなければわりとすんなり…。

OGK KABUTO ビナートX

ビナートX、ノーズパッド。

顔の形は人それぞれなので、一概にはいえませんが、私の場合は、ビナートXがピッタリフィット。
ずり落ちてきたアイウェアを手で持ち上げる必要がありません。
帰宅後アイウェアを取り外すとツルのあとが顔についてますけどね…。

今のところ、ロードバイクで走る時はビナートX、それ以外はOAKLEYのフレームにZEROのレンズのアイウェア。

ママチャリの時はGIRO トランスファーに、OAKLEY RADAR PATHのフレームにZERO オークリー サングラス用交換レンズを取り付けたもの。

ZEROのレンズが重いのと、顔の形にあっていないのかOAKLEY RADAR PATHだとずり落ちて来るので、近場専用になってしまいました。

城山湖 道志みち 牧馬峠 大垂水峠

BASSO Viperで城山湖 道志みち 牧馬峠 大垂水峠に行って来ました。

城山湖 道志みち 牧馬峠 大垂水峠 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

城山湖

5時17分、城山湖発電所ゲート前。

牧馬峠 牧馬峠

5時55分、道志みち側からの牧馬峠、急坂開始地点。

牧馬峠

6時15分、牧馬峠頂上。

牧馬峠

国道412号方面へ。道路標識は12%、GARMINでは15%と表示される坂。

牧馬峠

県道517号。

若柳トンネル 若柳トンネル

6時49分、若柳トンネル、気温23℃。

大垂水峠

6時55分、ここからちょっと登ると国道20号。

大垂水峠

7時10分、大垂水峠。

18km/hを維持して登りたかったのですが、タレてしまい15km/hから17km/hあたりで何とか。

高尾山ICの高速出口を通過中、左に大型車。左車線に早く入らないと、八王子南バイパスのトンネルに入ってしまうので、左によりたいのになかなか入れない。大型車は八王子南バイパスにむけて右へ。

圏央道開通で便利になったのかもしれませんが…ここの自転車の通行の事はあまり考えられていないような気が。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間27分51秒
走行距離 49.24km
平均速度 19.9km/h
積算距離 38117km

ゆりのき通りもがき練

朝は雨が降らないようだから、早朝に牧馬峠にでも…と思って準備していたら降ってました。
小雨決行すると、自転車が汚れる、ブレーキシューがすり減る、タイヤが切れやすくなる等のデメリットが大きいので、ロードに乗るのは止めて、それなら城山湖にでも…と思いましたが、東京アメッシュで雨雲を観てみると、すぐそこまで雨が来てました。

少しでも乗らないよりは乗ったほうがいいんじゃないか、と思いゆりのき通りへ。

ゆりのき通り

ギア36x21で全力で登る。

ゆりのき通り

平坦区間を越え、北野街道方面へ下る。

ゆりのき通り

下った坂を全力で登り返す。

現状では、走り始めた時のケイデンスを頂上まで維持できないので、それが今後の課題ですね。
毎日これを6セットやったら登坂スプリント能力が強化されそうですよ。

持久力向上なら、もう少し長い坂を登ったほうがいいのかも。

城山湖ポタリング

18kgのあさひのシティサイクル、クリシェで城山湖に行って来ました。

小松交差点

小松交差点。城山湖まで2.8km。

城山湖 城山湖

このダートの先がいつもの眺めが良い場所なのですが、押して歩くと靴が汚れるし、乗って通ると水に濡れたゴムは切れやすくなるので、またパンクしそう、という事でパス。

城山湖 城山湖

山からもや。雨が止んだ直後ですからね。

城山湖

城山湖から津久井湖方面。

城山湖

登ってきた坂をダウンヒル。
Training Guide for Triathlete in Nagoya, Japan

強力で低回転
登坂でギアが必要以上に重い場合に観測され、速筋をかなり使用します。

トライアスロンの練習では、高負荷を持続させるトレーニングとして、45~75回転で重いギアを5~20分間回す練習が行われることがありますが、筋力アップするほど重い負荷を得ることはできず、効果がないことが明らかになっています。
城山湖ママチャリ練でやっているのは、いわゆるSFRなのですが、効果無いんでしょうかね。長期間にわたって続けた結果、以前より重いギアを踏めるようになっているのは確かなのですが…。

LT(乳酸性閾値)で行う事ができる運動強度向上につながらないのであれば、トレーニング内容を見直しますけどね。

和田峠朝練

ロードバイクBASSO Viperで和田峠に行って来ました。

陣馬高原下バス停 陣馬高原下バス停

TTスタート地点、陣馬高原下バス停。

陣馬亭の柱

TT開始地点は、陣馬亭の柱…だったのですが、大雪で倒壊してしまったので、柱跡からスタート。
同じ地点から計測しないと過去のデータと比較できなくなってしまいますから。

和田峠

頂上の石碑前。

和田峠

ちょっとひいてみると、周囲はこんな感じ。

和田峠 タイム20分10秒

タイム20分10秒で自己ベスト更新。

前回のタイムから25秒短縮。別に追い込むつもりでは無かったんですけどね。

ダンシング時の体の前後位置確認、ダンシングの時にも股関節を使ってペダリング。呼吸が荒くなってきたら、鼻からゆっくりたくさん吸って、しっかり吐く腹式呼吸に切り替える。

ダンシングで股関節を使う、はかなり進む。呼吸が苦しくなってくる筈の強度でも腹式呼吸するとそんなにつらく無いですね。

裏和田 路肩崩壊のため通行止め 裏和田 路肩崩壊のため通行止め

路肩崩壊のため、藤野側には下りられない。このまま放置されそうな気が…。

和田峠

下り時撮影。頂上近くから八王子方面。

和田峠

写真では緩い坂にしか見えないですね。もっと急な坂に行って何度も撃沈している事を考えると、本当に緩い坂なのかもしれませんけど。

■出費

ボトル水道水0円

サイコンは、陣馬亭に到着した時に間違ってリセットしてしまいましたので…。

城山湖朝練

18kgのあさひのシティサイクル、クリシェで城山湖に行って来ました。

城山湖

小松交差点。

城山湖

発電所ゲート前。朝8時にならないと開かない。

いつものようにテニスコート~発電所平均勾配12%、距離700mを36x21、ギア比1.71で登坂。

調子の悪い時は、ゲート手前の急坂で失速しそうになりながらそれでも何とか登っている感じなのですが、今日はわりとすんなり。

膝を伸ばすのを意識するのは0時から1時、1時から5時まで腿で押し下げるペダリングに切り替えたのが良かったのかもしれません。
教えてドクター! | NHK チャリダー★

「膝関節」の曲げと共に、ハムストリングは「股関節」を伸ばし、ペダルに力を加えるのに使われる筋肉です。したがって股関節を使ったペダリング動作が出来ないと、ハムストリングは有効活用できません。

ムダなしペダリングを手に入れろ!

図解によればハムストリングスは1時から。

サイクル小野の自転車学_110212 TK講座 - YouTube

竹谷賢二氏のペダリング講座。膝を伸ばして蹴るような動きでもペダルは回るけれど、大腿四頭筋に負担がかかり脚が終る。

城山湖 城山湖

登ってきた坂をダウンヒル。

デュアルピボットキャリパーブレーキ TEKTRO 800A BR-6403

数世代前のULTEGRAグレードのブレーキシューに交換後はじめての城山湖でしたが、BR-6403効きいいですね。
キャリパーブレーキ、TEKTRO 800A