さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

Yahoo! YST ポワトリン

STP^3@BLOGのほうのアクセスがのびている。例えば「ポワトリン」と検索すると、美少女仮面ポワトリンのページが上位3つ目にYahoo!検索で表示されている。だから「ポワトリン」のキーワードでアクセスが増えている。他の記事例えばルパン三世 旧ルパン 山下毅雄のページもYahoo!の場合「旧ルパン」でかなり上位表示されているのでちょっと驚いている。
こころあたりといえば、最近、http://www.blogpeople.net/と、Myblog japanに登録した事とも関係があるのかも。こうした登録サービスはそれぞれのサイトでの検索での訪問もあるので、ブログを運営しているのなら登録しない手はないという事なのかも。さっそくこのブログも登録しました。

イルカ・ライヴ CD購入

STP^3@BLOG: なごり雪 イルカさんで触れましたが、イルカ・ライヴ(アマゾンでは「ライブ」になっていますが「ライヴ」です)を購入。サラダの国から来た娘の途中拍手の方って30年も記録されて、会場が笑いに包まれるほほえましい場面を今なおみんなが聞いているのねと思ってしまう。
1976年ライヴ録音
STP^3@BLOGでは、購入した店では品切れでと書きましたが、アマゾンにはあるみたいですね。ただ、そろそろ廃盤かもという感じでしょうか。

ライブ
ライブイルカ

日本クラウン 1994-12-05
売り上げランキング : 53051


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

収録曲
1.イルカ・ライヴ・テーマ
2.クジラのスーさん空を行く
3.春
4.サラダの国から来た娘
5.とんがらし
6.あの頃のぼくは
7.南国の冬
8.シルエット
9.冬の忘れ物
10.なごり雪
11.君は悲しみの
12.いつか冷たい雨が
13.夢の人~エンディング・テーマ

SEO Su-Jine

niftyのココログhttp://stp.cocolog-nifty.com/blog/を登録しているSEO対策のSu-Jine。
該当ココログの紹介ページがGoogleにインデックスされていませんでした。
これではSEOリンクしてもらっても…
という訳でこのブログからクロスリンク。
外部サーバーリンクの被リンク数を稼ぎたいのは確かですが、紹介ページがインデックスされていなければどうにもならないわけで、このブログを通してインデックスされる事を期待したいという訳です。

リンク:STP^3@BLOG紹介ページ。

G-Toolsマイショップ あさりよしとお

今連載中のあさりよしとおさんの作品「るくるく」アフタヌーンを読んでいないので単行本がでるまで展開がわからない。
「るくるく」も「宇宙家族カールビンソン」もどちらも「家族」がテーマになっているという記事をウェブで読みましたけれど、確かに家族だなぁといわれてみるとそうだと思ったり。
ちょっぴり古めとも受け取られる描線で描かれる作風が私は好き。
G-Toolsのマイショップにあさりよしとおカテゴリーを作り、Googleにもクロールされましたけれど、Google検索あさりよしとおでほとんど下位で何頁目をみたらいいのかわからない状態でみつかりません。
作ってもこのショップは、検索で見つけられる事も無いのかも。
もっとも、同じ商品が検索でひっかかるならずらずらと同じ商品リンクばかりが検索結果に出てくる事になるので、Googleアルゴリズムからいって、下位になったりするんでしょうけれど。

あさりよしとお


ワッハマン 9 (9)


アマゾンアソシエイト 人気ランキングをティッカーで表示。

ネット上の知人のサイトの掲示板をみてみたら、アマゾンアソシエイトリンクの文字列が画面を横切り、次々と人気のある本が紹介されていました。文字列のティッカー表示というやつです。

作成元をみてみたら、誰でも自分のアマゾンアソシエイト提携IDをいれてティッカーリンク作成可能でした。

AffRank
でこのアフィリエイトリンクは作成可能です。

どうやら、カフェスタなど直接利用者の売り上げにならないバリューコマースの広告などもまじっているようです。あとは作成先サイトがGoogleアドセンスをやられているので、それで運営しようという事なのだろうと思います。
ティッカーは文字の色、背景色、何秒間隔表示かなど細かく設定可能なのがよい感じだと思います。

オンライン書店の書影やDVDパッケージ画像を利用

amazonの商品紹介にG-Toolsを利用すると、サイズちがいの商品画像やデザインの選択肢が多いので、もっと大きな書影を紹介したいのにといった方におすすめです。以前ふくやまけいこファンの方が、「しょうがないスキャナで取り込み」という事も考えておられたようですが、大きな画像を契約上問題なくブログに貼るならアマゾンアソシエイトと、G-Toolsなんじゃないかと思います。
アマゾンの欠点は、マンガ関係の書影が少ない事。もう少し書影をいれてくれてもいいような気がします。DVDもパッケージ画像がないものが多いですね。画像がない時点で紹介リンクの効果が薄まるので、できればアマゾンに画像がはいっている商品から紹介するみたいについついなってしまいます。

G-Toolsで、でか書影リンクしてみますね。
あさりよしとおさんのマンガ、「るくるく」第4巻からです。

るくるく 4 (4) (アフタヌーンKC)

でかーいですね(^^;

ブログGoogleページランク2に。

気になる本

イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)
イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)駒都 えーじ

おすすめ平均
stars秀作
stars超良質ライトノベル
stars何とも濃い本…そして伊里野の…
starsUFOの日の夏
stars儚く、切ない「夏」の物語がここに

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

まっ白な嘘 (創元推理文庫)
まっ白な嘘 (創元推理文庫)フレドリック・ブラウン

東京創元社 2000
売り上げランキング : 378964

おすすめ平均 star
star才気溢れる短編集
starサスペンス風味の短編集

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


小説は最近ほとんどよんでません。

夏への扉 (ハヤカワ文庫 SF (345))
夏への扉 (ハヤカワ文庫 SF (345))ロバート・A・ハインライン

おすすめ平均
stars爽やかなSF
stars独特の軽妙さ
stars猫が開く「希望への扉」
starsああ!
starsSFの古典、何度読んでも面白い

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あたりを読んだのが先を気にしながら、ひきこまれて読んだ小説として印象ぶかいのですけれど、その後ほとんど読んでない気がします。
マンガばかりになってしまいましたね。

このブログがGoogleページランク2になりました。
リンク元を表示させてみたら、はてなブックマークamazonでしたが、今はもうそのページにこのブログはないので、今後はリンク元から消えるんでしょうね。SEOではなく内容だというけれども、内容がなくても上位表示される場合もあるし、内容があっても、SEOをしていなければ検索してみてももらえないのが現状なんじゃないかって気もします。特にブログ時代がきてサイトがふえた分、人気ブログはそれなりに、そうでないサイトはやはり見てもらえない。
それでもブログの場合、トラックバックとブログ独自の情報発信があるので、Google検索エンジンだけではない閲覧層がうまれたりする利点があるのですが、ただ、ブログの数は多くて一度みたら再訪問してくれるという方はやはり数少ない気もします。

まぁ再訪問してくれるかどうかは、SEOよりやはり内容ですか。